ギャングエイジとは…なんぞ?

あー。梅雨入りしてしまうー。
(まだだよね?)

さて、ギャングエイジと言われる小3の長男ですが…
私、ギャングエイジって一括りにするの嫌~い。笑
みんながみんな、友達第一な訳じゃないしさ。
それが出来なくて悩む子も居るわけよ。

まさに、自分の考えが第一!の長男は、その壁にぶちあたっています。
そろそろ、徒党を組んで仲間外れとかしだすのね~。
そういうのが大嫌いな長男は、
何か気に食わない事があれば直接言ってしまいますw
(それのせいでトラブル発生もよくあるのですがww)

無視しよーぜ!のお誘いを無視をしたら。あと、遊びの中のささいなきっかけ。
そこから今度は自分が無視されだしたらしい。
というわけで、今ちょっとクラスが別れた子達と上手くいってないらしく…悩んでます、長男。

っていうかね?
ものすごいモンペがいるんですよ。

別に見られてもいいから書いちゃうけど~笑

少しでも何かあると、子どもを問い詰め、怒られたくない子供は、全部他の子のせいにする。
で、自分の子は悪くない!周りが悪い!と、学校に電話かけるんです。
突撃TELも受けたことあります。
個人面談の時に先生から「あのお宅との関係はどうですか?」と聞かれましたww
…他にも色々聞くけど、学校に求めすぎよね~。
私立入れたらどうだ?と言ってやりたい。
…言わないけど。笑

子どもたちは、まぁまぁ仲良く遊べてたのに、その件で呼び出されたりしているうちにギクシャクしだした様で…今長男がハブられてる状態(長男いわく)

まぁ、クラス違うしね。
休み時間だけの話みたいだし、仲良い子は他にもいるし、気にするな。としか言えないんだけど。
長男は、口が強いから強く見えるけど、実のところめっちゃ繊細だから、気にしないではいられないらしい。
でも、要はこういう事だよってセカオワのDragon Nightの歌詞教えてみた。

特にセカオワ好きではないけど、これは人付き合いの真理と思ってる。

私からしたら

気が合わないなら遊ばなきゃいい。
上手くやり過ごせばいい。
他で発散すればいい。

なんだけど、彼らにとって学校の世界というのは、日常の大半を占めているわけです。

他にも道はあるよ。
自分の気持ち次第で見方は変わるよ。
そう教えてあげても、なかなか難しいのも仕方ないのかもしれない。

私だって、ずーっと苦労してきた事だし、
今書いている間も、なんか自分にブーメランだな…😅と思ってましたし。

でも、だからこそ早く気づいて欲しいなぁって思います。